UKCを知る

UKCの事業内容

ソニー製半導体を中心とした
各種デバイスの販売

UKCの事業は多岐に亘っていますが、その中核を成すのが半導体および電子部品事業。取り扱っている製品は皆さんの身の回りにたくさんあります。当社はソニーの正規特約店として営業活動を行っており、ソニーが強みとしている映像系デバイスはデジタルスチルカメラやスマートフォン等のデジタル家電に、また外資系大手ディスプレイメーカーの液晶パネルはカーナビ等に採用されており、優れた製品を数多く取り揃えています。今後注力するのは自動車や医療、環境・エネルギー等の分野。特に自動車分野では、電子技術の搭載による情報化や自動化の流れが加速しており、エレクトロニクスの発展が不可欠となっています。カスタマ(顧客)のニーズをいち早く汲み取り最適な提案をする、まさに情報と技術を資源とするエレクトロニクス商社の面目躍如です。

信頼性試験・環境物質分析サービス

UKCグループはエレクトロニクスの分野でトータルソリューションサービスを提供していますが、その一端を担っているのが技術集団のUKCテクノソリューション。事業の軸は「Suica」「PASMO」でお馴染みのソニー製非接触ICカード「FeliCa」端末の開発を行う「NFC&FeliCa」事業と半導体等電子部品や電気電子製品の評価試験や有害物質の化学分析を行う「テストサービス事業」です。ITサービスの目覚しい進化・発展の中、取引先からの多様なニーズに対応できるよう常に新しい技術を創造し、付加価値の高い商品・サービスを提供することを心がけています。

事業を支えるUKCの特徴